品目別生産履歴

きゅうり

生産者        森 博之

品種      自家苗 光望(ときわ研究所)  4月10日播種

発芽不良などにより、一部接木苗を購入しました。

穂木(きゅうり):実多、  台木(かぼちゃ):昇竜

肥料  栽培期間中化学合成肥料(窒素成分)は使用していません

育苗   みみず太郎、BMようりん、パーライト、ツムランド、イネニカ、

     みみず花子

元肥   オーガニック813、みみず太郎、大地のサプリ55、ツムランド

     ケレプペレット、イネニカ

追肥   (6月20日現在)アイアンパワー、硫酸マンガン、マンキチ、

     ソイルメーク、アグリエー酢

 

定植      5月26日

0101e061e7a4ebe01b7030915c6c57668147c996aa.jpg

有機肥料で栽培すると葉が大きくなるので、

株間を70センチと広めにとってあります。

農薬     *栽培期間中化学合成農薬は使用していません

*次の有機JASに適合する農薬を使用しています。

エコピタ液剤     食品(還元澱粉糖化物)が有効成分です。

           アブラムシ類・ハダニ類、うどんこ病に対応

サブリナフロアブル  バチルス・チューリンゲンシス菌の生芽胞および

           産生結晶毒素が有効成分

           ヨトウムシに対応

マイコタール     バーティシリウム・レカニ (昆虫病原性糸状菌)

           コナジラミ・アザミウマに寄生する昆虫病原性糸状菌

           を有効成分とする

 

*購入の接木苗については受け取り前に化学合成農薬が使用されています。

  以上は6月20日現在の状況です。

収穫      平成28年6月18日より

01acdff73971515fd707dd0792949dc9c26053e604.jpg

写真は6月22日の栽培状況です。

本格出荷は7月になります。

販売      終了しました

01fede38627b908295d09005e1ab7ed4c8262b9008.jpg

品種は写真右が光望、左が実多です。

光望の表面に白く粉上にみられるのは、水分が蒸発するのを防ぐブルームです。

左の実多はかぼちゃに接木しているのでブルームはなく、つやがあります。

ブルームがあれば皮は薄く、皮付きでも食感を損ないません。

接木のブルームレスは皮が固く、保存性が良くなります。

1